2018年4月21日 (土)

イスカ♂

やっと見つけたイスカです。
松の茂みの中で、黙々と松の実を食べていました。
ところでイスカ♂の頭頂に冠羽があったなんて聞いたことが
ないのですが、この個体だけかな?あったんですよ。



Isuka_1

Isuka_2

Isuka_3

Isuka_4

Isuka_5

2018年4月20日 (金)

モズ

イスカ探しをしていた公園で、全くその姿を見ることが
出来なくて、半ば諦めかけていたらモズが突然姿を見せ、
慌てて撮ったら枝被りで、撮り直したら1枚だけで終わり。アァため息



before 枝被り
Mozu_1

after  これ1枚っきり
Mozu_2

結局イスカには会えず、別の公園に移動しました。

2018年4月19日 (木)

ノビタキ

朝の内霧が立ちこめていた近くの伏籠川も次第に晴れてきて
のんびりカメラをぶら下げて散策していたら、1羽のノビタキが
目に入りました。いよいよやって来ました。



Nobitaki_1

Nobitaki_2

2018年4月18日 (水)

ヨシガモ

久しぶりにヨシガモの姿を発見して、撮ろうとしたが
どんどん遠ざかっていきます。おまけに曇天の逆光気味。
何とか撮ることが出来ました。



オオバンと一緒
Yosigamo_1

Yosigamo_2

Yosigamo_4

Yosigamo_3

2018年4月17日 (火)

オシドリ

遠くに子供達の声が響く公園の一角にある小さな池に
オシドリの番がのんびりとしていました。
人慣れがしていて、私が引いてしまうような近さまで寄って
来てくれました。


Osidori_1

Osidori_2

Osidori_3

Osidori_4

Osidori_5

2018年4月16日 (月)

キレンジャク ・ シメ

ブログネタを探しに屯田の林に行ってみました。
聞こえるのはシジュウカラの声だけで、寂しいものでした。
でも、帰りがけに高い木のてっぺんに数羽の鳥がやって来て
よく見たらキレンジャクで、すぐ横にはシメがいました。



思いっきりのトリミングで、証拠にもなりません。
キレンジャク
Renjyaku_1

Renjyaku_3

Renjyaku_4

シメ
Sime_1

Sime_2

2018年4月15日 (日)

オナガガモ

茨戸川にはオナガガモがゆっくりと寛いでいました。
群舞を撮りたいと思ったのですが、この時は残念ながら
見ることは出来ませんでした。



Onagagamo_0

Onagagamo_1

Onagagamo_3

Onagagamo_4

Onagagamo_5

Onagagamo_6

2018年4月14日 (土)

ミコアイサ

目の前のミコアイサを見ながら、今年はこれが最後かな?
なんて思いながら撮りました。



Mikoaisa_3

Mikoaisa_2

Mikoaisa_1

Mikoaisa_4

2018年4月13日 (金)

コハクチョウ

雪解けの田んぼは渡り鳥達にとっては、休息と採餌が
同時に出来る貴重な場所です。その田んぼに二組に
別れて、コハクチョウが群れていました。



Kohakutyo_1

Kohakutyo_3

Kohakutyo_2

Kohakutyo_4

Kohakutyo_5

Kohakutyo_6

2018年4月12日 (木)

ヒガラ

もうすっかり雪がなくなってしまいましたが、10日ほど前までは
日陰や木陰には結構な雪が残っていました。
可愛いヒガラが冷たい雪の上で採餌している姿が可愛かったなぁ。




Img_1053

Img_1055

«イスカ